2007年07月16日

参院選について思うこと

7月29日に行われる参院選に向けて、各党が全国各地で遊説をしていますが、与党は実績を強調し、野党は与党の失策を強調するという選挙になっています。

国民の立場に立てば、支払った税金を国民のために有効活用して欲しい!という思いが強いのですが、どうも国会議員は国民の声が届いているのかどうか。。。

国民の立場に立てば、野党でいい案があったらそれを取り入れ、不正会計疑惑があれば法律に基づいた最低限の情報開示ではなく"一国民"としての良識に従って情報開示を行うのが普通だと思いますが、国会議員になると違うのかな??

野党も与党の失点ばかり強調するのではなく、建設的な対案を提示するのが未来に向けた国民思考の政治のあり方だと思います。

少なくとも、衆参両院で与党が圧倒的多数を占めるというのは、先日の政治資金規正法のザルさ加減を見ればいいこととは言えません。参議院は独立してあるべきで、現在のような衆議院の従属機関のような動き方ではどうかなと思います。

というわけで、今回は野党に入れます!

ちなみに、安倍首相、小泉首相が圧倒的に支持されていたのに比べると人気はイマイチ。小泉前首相は、外で公演すると安倍ちゃんの人気のなさが目立つので遊説は極力屋内でやるという配慮をせざるを得ないとのこと。

まぁ、どうなるかが見ものです!
posted by aquarius27 at 01:58 | 東京 ☁ | Comment(34) | TrackBack(9) | 政治

2007年01月16日

地下鉄の女性専用車両

地下鉄に乗っていると、9時半前にいつも「この時間を持って女性専用車両は終了・・・」というアナウンスが流れます。

今日は夢見心地での出勤だったので、、、男性専用車両だったら・・・という夢を見てました。

実際、男性専用車両があったらどうなるんだろう???

気になりませんか?^^;
posted by aquarius27 at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月05日

Suna

最近行ったお店。Suna。フランス料理のお店で、青山にあります。

Suna
107-0062 港区南青山3-8-3-1233
03-3423-1233
suna@cpcenter.net
http://www.cporganizing.com

旬の食材を使いオリジナリティ溢れる料理を多数
例えば バカラオと下仁田ネギのテリーヌ
根菜とグアンチャーレのフラメンカエッグ等ご用意しました。
ワインも南仏、スペインの「自然派ワイン」を多数取り揃えました。
テラス席もストーブが入り、スタッフ共々あたたかくお迎え致します。

とのこと。旬の食材を最も感じたのは、野菜の10種盛。キノコやにんじん、ピーマンを温野菜にした後、塩コショウで軽く炒めた料理ですが、これがまた絶品!!
061121_214133_M.jpg

お店の風景もなんとなく幻想的で、ボジョーレ・ヌーボーの味もより引き立つ感じ。
061121_234424_M.jpg
デートで行くよりも、仲の良い仲間4人位で行くのがお勧めのお店です。
posted by aquarius27 at 23:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2006年11月13日

ITの副作用

最近よく思うのが、漢字が書けなくなったこと。

パソコンや携帯電話が普及して、ペンで字を書く機会が減ったのが原因ですが、最近本当に漢字が書けない。とはいっても、そのときに携帯電話で文字変換さえすればぜんぜん困らないんだけど。

あと、友達の電話番号も覚えられない。昔は、仲のよい友達10人くらいは普通に覚えていた気がする。

ITの普及は、本当に生活を便利にしてくれたけれど、人間そのものの能力は向上しているのかどうか、甚だ疑問である。

IT業界に入った理由は、最新の技術を駆使していいものを作ることで社会に貢献するということだったのですが、便利なことが簡単に出来るようになった副作用が最近すごく気になります。

例えば、僕は映画が好きなんですが、昔みたいに雑誌は買いません。ふと映画が見たいと思ったときにGoogleで検索すれば最新の映画がでてくるから。

ただ、この便利さが昔のような深い知識を失わせている気もします。映画のタイトルはネットで覚えてどんな話かもイメージできはするけれど、それだけ。ニュースで言えば、ヘッドラインしか覚えてないのです。

広く情報を集めることにかけてはネットは便利だけど、その便利さの影で個人の能力が減退しているような気がしてなりません。

もちろん、ITインフラがどのくらい生活を便利にしてくれたかを考えれば、その存在価値は大きいのは言うまでもありません。

ただ、便利になればなるほど、何か急がせられる気もするのです。本を買ってじっくり読んだり、好きな雑誌を買って色々眺めたり、、そういう楽しい時間を減らしてしまうような気がして、最近ちょっとITに対する向き合い方を考えてしまうようになりました。

とはいえ、飯の種だから、仕事は頑張ります!^^;

以上
posted by aquarius27 at 22:41 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ITネタ

2006年10月16日

マクドナルドのマニュアル

どこに行っても同じ対応をしてくれる!というのがマクドナルドをはじめとしたファーストフードやコンビニの特徴と言えます。

先日、友人にマクドナルドのマニュアルについて聞きました。マクドナルドの時給は、、、大体首都圏で800円位でしょうか。800円の人件費を払うことで、一時間当たりいくら稼ぎ出すかというと、2500円だそうです。

逆に言うと、マクドナルドのマニュアルは、一時間当たり2500円を生み出しているということもできます。

全国どこでも同じサービスで…というのは消費者は安心します。マクドナルドに入るときには、大体食べるメニューも決まっていて、そのときマクドナルドを食べたいと思っているわけですから、同じ対応、同じメニューであるべきなわけです。

2500円を生み出すマニュアル・・・この表現が新鮮でした。^^
なるほどね。

以上
posted by aquarius27 at 01:03 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月05日

部下を持つ意義

部下…というわけではないですが、最近協力会社の方を3人管理して、ひとつのチームを運営しています。

僕を入れて4人のチームですが、このチームでWindows関連のインフラを構築します。具体的には、OS・Network・クラスタリング・SQL Serverなどの設計・構築です。

出世を考えると、最終的には技術よりもマネジメント能力が求められるわけですが、技術の部分で部下を持つメリットがあります。

自分ひとりでは、何かを調べるにしても構築するにしても限界があります。チームで同じ仕事をする場合、知りたいことは調べてもらうこともできますし、要はやりたかったけどできなかったこと、それに対する疑問点を知ることができるわけです。

これが4倍になるわけです。もちろん、与えられる技術は表面的なことであって、結局は自分でやってみないと本当の意味で理解ができないわけですが、知りたかったことを調べてもらえる、そういう意味では、管理職になっても技術力はそんなに落ちない、むしろ自分ひとりでは知りえなかったことを知ることができる…これは結構なメリットだなぁと感じています。

もちろん、3人分の仕事を作らなければなりませんのでその分管理業務は増えてしまいますが。。。

技術者への道か、管理者への道か。

これから目指すべき姿はどちらか。自分では結構悩んでいますが、今現在の立場でうまく折り合いをつけることができるようになったことはとりあえず満足しています。
posted by aquarius27 at 11:08 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | システムエンジニアの仕事

2006年09月30日

仕事が終わって一息

060928_050822_M.jpg

久しぶりの徹夜。お客様のシステムの更新作業が終わって窓から見えた東京湾の風景。夜明けの静けさは心が洗われるよう。

仕事以外では、夜明けの時間は起きていることはまずありません。
僕にとっては徹夜明けのこの風景は格別。

たまにはいいこともあるものです。
posted by aquarius27 at 03:47 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | システムエンジニアの仕事

2006年09月11日

M.シューマッハが引退

僕は、F1が大好きです。というわけで、F1があった次の月曜日は一日中眠いわけですが、、今日のイタリアグランプリに優勝したM.シューマッハが今シーズン限りの引退を表明しました。

通算90勝、ポールポジション68回はどちらもF1歴代一位。今でも第一線で優勝争いの最中だから、止めるのはまだ早いのではないかとも思いますが、解説の片山右京が言った一言が気になりました。続きを読む
posted by aquarius27 at 01:29 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月10日

モスバーガーのクレーム対応

僕は、ファーストフードなら、モスバーガーとフレッシュネスバーガーが好きです。それ以外は、体に悪そうと言うイメージがあるからというのが発端でしたが、やっぱり味もいい!少し高いけれど。
続きを読む
posted by aquarius27 at 06:31 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月08日

原油高が与える消費者物価指数への影響

2006年6月の消費者物価指数は、2000年を100とした場合に98.4で、前年同月比0.6ポイント上昇。

そのうち、原油高による石油製品の価格上昇率(+11.4%)が消費者物価指数を0.4ポイント押し上げているとのこと。原油価格が変わらないとすると、0.2ポイントの上昇にとどまり、デフレ脱却というのはまだまだ時期早々な気がしますがみなさんはどのように思いますか?
posted by aquarius27 at 00:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ウォッチング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。